Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

日々のいろいろな出来事、思考、学びなどなど搭載中☆スリランカ/理学療法士/青年海外協力隊//カナダ/エドモントン/留学/大学☆

読書活動

『変わりたいのに変われない』なら人の言うことを聞いてみよう~夢をかなえるゾウ~

カレー屋さんで、ガネーシャの話をしてて思い出した本 「夢をかなえるゾウ」 久しぶりに読みたくなって、引っ張り出してみました。 関西弁をしゃべるゾウ「ガネーシャ」と、どこにでもいそうな普通の会社員「僕」の話。 僕は、「変わりたい」と思いながら、…

日本近代史のファンになる

中学のころから社会科が好きで、社会科の教員になりたいなぁ~と思った時期もあった私。 しかし、教育大学と教員採用試験という壁は高校生の私にはあまりにも厚く高すぎた。 「社会科は趣味!」 と決心。 日本史なら幕末が好きという人が多いが、私は第1次、…

アルケミスト ‐夢を旅した少年‐

週末コロンボに行ったときにふらっと立ち寄った本屋さん。 大好きなアルケミストの作者、パウロ・コエーリョさんの本がずらーっと並んでた。 せっかくなので彼の本を一冊購入。 ちょっと読んだけど、まだ心が躍ってこないなぁ。。うむむ 遥か4年前の2012年、…

『すべてがFになる』 萌絵ちゃん

「最近『すべてがFになる』を読んでるんだけど、萌絵ちゃんって登場人物がいてね。萌絵ちゃんが出てくると○○さん(私のこと)を思い出すんだわ。」 要するに、萌絵ちゃんは私みたい、と少し前に先輩から言われました。 その本を読んでないので、さっぱりわか…

生活は少数精鋭を目指す

日本に帰ってきて2年。当初、またどこかへ旅立つのであろうから、物は増やしたくないと思っていました。 しかし、ふと部屋を見渡すと、何故か物で溢れかえっている。。。 おかしい、おかしい、、なんで?! 旅立ちの予定が立ちつつあるので、処分しなくては…

リーマ・ボウイーの自伝

今日は雨の日、読書の日。 リーマ・ボウイー。平和活動家。2011年ノーベル平和賞受賞。 1989年から14年間にもわたる内戦が激化する西アフリカ・リベリアで、女性たちによる〈平和への大衆行動〉を立ちあげ、停戦へ導いた。この本は、戦争の恐怖、悲惨さ。夫…

本を読むこと

本が好き。 といっても、四六時中読んでいるわけではないけど、本を手元に持っているだけでほっとする。 手空きの時間にちょこちょこ読んだり、休日にガッツリ読んだり。 子供の頃は本なんて大っ嫌いだった。 加えて作文も大っ嫌い。読書感想文なんて出さず…