Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

ボランティア理学療法士。スリランカでの活動と生活、あれやこれや詰まってます

日記

日記は続かないものナンバーワン。

だってめんどくさいんだもん。

私の考える日記はブログとは違う。

もっとプライベートなもので、自分と対話をするもの。

何があっても他人には見せることができないもの。超秘密保護法で守られている感じ笑

日記継続の最長記録は2年くらいかな。高校生の時。

あの頃は毎日書かないで、数日分まとめて書いてた。しかも授業中にw

手帳のウィークリーのページに書いてたから本当に短い文章たち。

それでも、後で読み返してみると面白かった。

部活でこんな嫌なことがあったんだーとか

先輩ムカツクーとか

日々のトキメキとか。

もう捨てちゃったけど!もったいなかったw

日記の効果とは…?

・自分の体験を確実に記録して残し、後で確認できる

・文章として書くことで自分の体験を客観視できる

・読み返すことで、自分の考え方や行動パターンなど新たな気づきを得ることができる

・自分のやってきたことが可視化され蓄積されていくことで自尊心が高まり、自信が持てるようになる

・文章を書く習慣、文章力がつき、文章を書くためのネタを貯めていくことができる

高校生のときとは異なった自分、興味の対象、周りの人々・環境。

あの頃よりももっと価値あるものになるだろう。

継続ということが最も苦手な私ですが…

そこに打ち勝つことができれば自信もつくよね