Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

2016年7月から、ボランティア理学療法士としてスリランカで活動中。

3週間

3週間過ぎました。

役場の毎日は、朝8時半の国旗掲揚・国家斉唱から始まります。

 

現在の活動は、色々な人と知り合いになること。笑

 

私来ましたよ、ってみんなに知ってもらわないと!というカウンターパートと私の考えのもと、何でもどこでもついて行きます。

 

色々なミーティングに行ったり、集会に行ったり、手話クラスに行ったり。

 

子どもたちのリーダーシッププログラム。

f:id:Hamucco:20160826211557j:image

 

Children's Society Meeting

f:id:Hamucco:20160826212251j:plain

 

 

中でも、手話クラスはお気に入り。スリランカで人生初めての手話を学んでいます。

新しいことを学ぶって本当に楽しい!

事務所には聴覚障害の人も来るので、実践してます。

 

マータラにある、ろうあ者の支援団体と職業訓練施設

f:id:Hamucco:20160826211539j:image

 

 

ちなみに、カウンターパートたちは理学療法士でなくて、社会福祉担当官なので、細かい技術移転は考えてません。

 

ー彼らと一緒に何ができるか

理学療法やに関しては、誰がターゲットで、何ができるか

を日々考えながら、オフィスと村を見まわしております。

 

毎月1回ある、障害者の給付金が支給される日には、オフィスの敷地で小さな市があります。

 f:id:Hamucco:20160826212002j:plain

f:id:Hamucco:20160826212016j:plain

 視覚障害聴覚障害、身体障害。

身体障害の方々は、日本では見ない疾患、変形の連続。

私に何ができるのだろう…不安になります。

 

できることからコツコツやるんだ。

 

 

そして、途上国あるあるだとは思いますが、時間にルーズ。

 

今日は全体のプログレスミーティングが9時からあるから‼

と前日からいってて、当日始まったのは10時。

 

ちょっと喋ったら?ってことで自己紹介とJICAボランティアの紹介をしました。

ミーティング中に寝ていた人も、身を乗り出して聞いてくれたので、興味は持ってくれたんじゃないかな?

終わった後は「上手に喋れてたよ」と同僚から子供のように褒めていただき、テー(紅茶)をすするのです。

 

 

そして予定を立てるのが苦手?

 

前日に、明日はコレ行こうと提案されても、当日に変わる。

今日はアレ行くからと当日突然言う。

 

予定が立たないのが当たり前になってます。

それでも仕事が回っている。スリランカ7不思議の一つ。

頼むから、前もって確実な情報をください…。

 

毎日スリランカペースでのんびり生きています。