読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

2016年7月から、ボランティア理学療法士としてスリランカで活動中。

1カ月経過、事務作業

同僚「これが終わらないとフィールドには行けないの!!」

なぬーーーー?!

 

任地来て1カ月が過ぎました。

マンスリーレポートを見せつつ、同僚たちとプチミーティングをしました。

 

その結果、マータラ県から依頼されてる障がい者のデータベース作りが終わるまでフィールドには行ってる場合じゃないと。

 

「何人いるの?」

「500人くらいかな」

「一日でどれくらい作れてるの?」

「うーん、10人くらいかなー。目が疲れちゃうの」

 

500人÷(1日10人×社会福祉担当官2人)=25日かかる計算

金曜はマータラタウンに行く日だから、もっとかかるやん!

 

「デッドラインは?」

「9月中だけど終わらないよ~。あー!あんたもやったらいいじゃない?水曜日ヒマでしょ?」

 

f:id:Hamucco:20160906181544p:plain

手書きのシンハラ語を打ち込んで、データベース化させます。

Accessが使えないのでExcelで代用。

 

手書きのシンハラ語が読めるわけもなく、ヒマそうな人を捕まえて、解読してもらってます。

 

練習したら慣れるよ~という前向きな応援をもらって、微力な手伝いをやっています。

 

ちなみに、「終わらないとフィールドに行けない!」って言ってたけど、何だかんだ言って、フィールドも行ってます。

 

仕事は非効率で、無計画で、楽観的なスリランカ

こんな日々もキライじゃない~。