Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

日々のいろいろな出来事、思考、学びなどなど搭載中☆大学院/国際開発/スリランカ/理学療法士/青年海外協力隊/カナダ/エドモントン/留学/地域コミュニティ/フットサル/ランニング☆

5年という月日のアチーブメントはありますか

英語の文献読み始めて3分。

嫌になっちゃいました。

 

脳の衰えを感じる今日この頃です。

 

英語といえば、カナダに居た頃、かれこれ5年前になりますが、博士課程をやってた変な知り合いがいました。一応日本人。

友達というカテゴリーに分類することは極めて難しい。

 

よくコーヒーをご馳走してもらい、研究やら社会のマニアックな話をしたことをよく覚えています。

 

その人が、日本の某国立大学のAssociate Professor(准教授)になってました。

この前ドイツ行ったと思ったら、ポスドクはもう修了したみたい。

 

5年前も言ってたっけ。

「准教授のポジションを探している」って。

 

個性的過ぎて、会う時間は2時間が限界という変人ではあるが、

やはり、目標を実現している所はすごい。

 

 

名古屋帰ったら、花束持ってお祝いに行かなきゃだな、と思うと同時に、

 

5年という時の経つ早さ、

 

そして、自分は前進しているのか、何しているのか…という

漠然とした不安

 

先を見据えながらも、「今」を生きなければならないので、

とりあえず、文献に戻るとします。