Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

日々のいろいろな出来事、思考、学びなどなど搭載中☆大学院/国際開発/スリランカ/理学療法士/青年海外協力隊/カナダ/エドモントン/留学/地域コミュニティ/フットサル/ランニング☆

人生に意味は無い。という仮説

自分が見ている世界と他の人が見ている世界は同じなのかなと思う。

 

例えば色。

 

私が見ている赤色とあなたが見ている赤色は同じ?

 

誰がこの色を赤と決めたの?

誰がこっちが右であっちが左って決めたの?

 

私はどこから来て、どこへ行くのか。

 

なぜ生きているのか。

 

何のために生きているのか。

 

幸せとは何か。

 

っていう疑問をかれこれ10年、考えています。

人に話すと「中二病だね」という診断が…(・ω・)/どもっ。

 

 

『人生に意味は無い。考えるだけ無駄。』

という帰無仮説を棄却できるか検証しています。

(祝6年目!)

 

まだ棄却できません。

むしろ、棄却できる気がしません。

 

この命題に取り組むことが、また無意味なんじゃないかって(笑)

 

 

『幸せとは何か、生きる意味を探すのが人生である』

こう考えたら、少しはポジティブかな?!