Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

理学療法士・スリランカ・青年海外協力隊。ちょっと前ならのカナダ・エドモントン・大学。日々の色々が詰まったメモリーボックス🌸

お腹いっぱい食べたい

f:id:Hamucco:20180426231216j:plain

「お腹いっぱい食べたい。」

貧乏なわけじゃない。

日本の食糧がほぼ底をつき、食の楽しみが断たれました。

食欲わかない。

お腹すいた。

 

だから美味しいものをお腹いっぱい食べたいと思うのです。

 

Googleして目で楽しんでいます。

美味しそうなオムライス。

もしも、お腹いっぱい食べることができたら、きっと幸せです。

メーデー変更のお知らせ(笑)


f:id:Hamucco:20180407022510j:image

 

今日も衝撃のニュースが!

"President declares May 7 as May Day".

大統領は5月7日をメーデーとすることを宣言した。

 

少し前からそんな話が出ていました。

今年の5月1日はウェサックポヤと重なるので、メーデーのお祝いができないと。

 

前は、7日に変更しようかな~みたいな記事でしたがdeclereしましたか。笑

 

メーデーとは…

メーデーMay Day、直訳すれば「5月の日」)は、世界各地で毎年5月1日に行われる祭典。ヨーロッパではの訪れを祝う意味を持った日である一方、旧東側諸国などでは労働者が統一して権利要求と行進など活動を取り行う日としている国もある。「労働(者)の日」(Labour Day)ともいうが、いくつかの国ではその国独自の「労働者の日」を定めているため、International Labour Day との言い方も存在する。(by Wikipedia

 

1カ月前に祝日を増やしちゃうスリランカ

嫌いじゃないよ。

たださ…もっと早く気づけたんじゃないのかな!?

 

すごいなぁ…。

 

というわけで、スリランカは5月7日も祝日です。

祝日だらけだわ。

 

大家の娘の“推しメン(?)”

f:id:Hamucco:20180406003836j:plain


毎日暑すぎて、生活全般でサボりグセがマックスです。

 

起きれない

食べられない

出かけたくない

眠れない

 

生活全般のサボりグセ。

本気出せばできるの。

 

でもね、大学院だけは頑張ろうと思っています◎やっているつもりね

 

 

さて、大家の娘がゴリ推ししてくるインスタント麺(?)があります。

 

Kottu-Kottu.(ネコ様モデルデビュー)

 

スリランカの定番飯の一つ、コットゥのインスタント版。

 

ついでにコットゥの歌も紹介しておきます↓


Iraj Kottu Songs

シンハラ語わかる人には、かなりキャッチ―な仕上がりです(笑)

 

さて、Kottu-Kottuですが、 

ガーリック入れて作ると美味しいよ~

と3回くらいは推され、やっと買いましたよ。

そして、やっと食べましたよ。

 

感想:

辛いわ!!

 

その結果を報告すると、

「私にはその辛さが必要なの!」とのこと。

 

何でこんなにも辛いの好きなん?

スリランカの皆さま。

 

スリランカに来たら一度お試しを

普通の子と障害のある子が一緒に過ごす幼稚園

f:id:Hamucco:20180323003449j:plain


時々行く村の小さな幼稚園。

脳性麻痺の子がお母さんと来ているので、成長を見に行きます。

 

先生の先制の一撃。笑

「久しぶり~太ったね。」

 

がびーん。

確かに前きた時よりは太った。

でもほんの1キロ。されど1キロか。。。

 

最近寝不足だから、顔がむくんでいたのでしょう!(開き直り)

 

子供の成長

2カ月ぶりくらいに行ったかな。

 

前よりもつかまり歩きが上手になりました◎

お母さんがとても熱心。

 

できるようになったことをいっぱい見せてくれるお母さんと先生。

すごいねすごいね!と盛り上げる私。

 

先生とお片付け。

 

 

次は椅子を押す。

すると他の子供たちも椅子を押し始めて、騒音とカオスに(笑)

 

子供が全部で8人の幼稚園。

 

去年まではもう一人脳性麻痺の女の子がいましたが、

小学校に進学しました。

 

話によると、お母さんと一緒に普通学級に行ってるそうです。

今度会いに行かなきゃだな。

 

さらにもう一つ。村人に連れていかれた幼稚園。

20人以上いる幼稚園です。

先生は2人。

 

ADHDかなっという感じの落ち着きのない子が一人いて、先生は目を離せません。

 

先生の話では、「毎年1人は何かしら障がいがある子がいるけど、来ちゃダメとは絶対言わないの」と。

 

インクルーシブ教育

インクルーシブ教育とは、障害の有無にかかわりなく、適切な配慮を受けながら、誰もが望めば地域の通常学級で学べること。

つまり、「ひとりひとり丁寧に」と「みんなで一緒に学ぶ」の両方を実現する教育。

 

普通の子供と、障がいのある子供が一緒にいる環境。

世の中、色々な意見はあると思うけど、障害のある子供にとって、普通の子供たちと過ごす時間はたくさんの学びが得られる思う。

そして逆もまたしかり。

 

スリランカでは「すべての子どもが通常学級で学ぶこと」を重要事項としていて、これはインクルーシブ教育とは言い難い。

今は…インテグレーション教育かな。

同じ環境で学ぶことばかりを推し進めるあまり、支援の必要な子どもに対して、十分なサポートをする体制の準備は不十分だと思います。

それは、ハード面の生活環境、先生の障害に対する理解だったり。

 

 

授業をする先生が大変だったり、

保護者からの偏見などなど、

色々な理由によって分けられてしまった普通の子と障害のある子。

 

すべての子供たちが、住んでいる地域で、それぞれ必要な配慮やサポートを受けながら「みんなで一緒に学ぶ」。

その先にあるのは、「共に生きる社会」であり、すべての人が暮らしやすく、誰もこぼれおちることのない社会なのでしょう。

 

ハールメッソ窃盗団

f:id:Hamucco:20180316191301j:plain

かわいい窃盗団の来襲。笑

 

ハールメッソと呼ばれる、乾燥させた小魚(≒煮干し)を調達しました。

これでココナッツミルクス

 


ープを作ろうかと。

 

そのために、まずハールメッソたちの頭を取ります。

 すると…

 

どこからともなく、いつもの仲間たちが集まってきました

 

ネコ①
f:id:Hamucco:20180316191313j:image


ネコ➁
f:id:Hamucco:20180316191410j:image


カル―さん(黒犬)

 

鼻が利きすぎでしょってくらいすぐに集まってきました。 

 

彼らは、キャッツアイのように華麗に盗むことはなく、

正面から正々堂々から盗ろうとしてきて。。

 

もう最終的には椅子から立ってやりますよね。

 

なんとか激しい攻防戦の末、死守!

 

終わっても帰ってくれないので、お魚ちゃんを少しあげて

撤収してもらいました。

 

かわいいけど、疲れた~。

 

 

 

磯辺焼き?

f:id:Hamucco:20180319003008j:image

食べ物ばかりですみません。

「食」が生きる中心になってる今日この頃です。

 

そして、ストック食材を帰るまでに使い切りたいし

 

 

今日はお餅。(?)

 

お餅が食べたい

という衝動がお正月からずっとあります。

 

今年はね、お餅食べたんです。

年越しの日。お雑煮。おいしかった♡

ホントにおいしかった。

すごくすごくおいしかった。

 

 

またお餅が食べたくて、食べたくて。

でました、コルピティヤマーケットにある中国産の白玉粉。(多分、白玉粉


 

こいつで白玉だんごの磯辺焼きを作ってみました。

 

お団子作って、ゆでて、しょうゆまわして、海苔を巻いて。

 

磯辺焼きっぽい。

 
f:id:Hamucco:20180319003035j:image

白いもちもちにしょうゆと海苔が付いてる。

きっとこれはお餅だ。

よし食べてみよう。

 

・・・。

 

 

白玉だ。

 

お餅食べたいなぁ

 

あずき

久々にあずき!

 

小倉トーストが食べたくなって、

アンコを作る。

 

モナラーガラのお友達の家で食べた小倉トーストが美味しくて、美味しくて、

忘れられないの。

 

まず、あずきをよく洗い、

鍋に入れ、

浸るくらいに水をセット。

 

弱火で煮ること40分くらい?

砂糖投入。

 

味見。

 

あぁぁぁぁっぁぁ~~

あずきに芯が残っちゃった。。

 

砂糖を入れるタイミングが早すぎたようです。

 

がっかり。

 

砂糖入れる前に豆の硬さみろよって話ですが。

うっかりうっかり

 

もったいないから食べるけど、

残念すぎる~

 

そんな日曜日でした。

 

日々鍛錬。

 

 

President revokes State of Emergency


f:id:Hamucco:20180319010940j:image

3月18日のDaily Mirrorのツイートです。

 

"President revokes State of Emergency".

 

そうです。

「大統領は公式に非常事態宣言を取り消した。」

ということです。

 

外交のため大統領が日本に行っていて、不在であったせいで決断というか発表が遅れたみたい。

 

非常事態宣言が延長される感じはなかったので、たいした話ではないのですが、

このツイートの "revoke" という単語がいいなと思って。

 

revoke
rɪˈvəʊk/
verb
 
  1. 1.
    officially cancel (a decree, decision, or promise).
    "the men appealed and the sentence was revoked"
    同義語: cancelrepealrescindreverseabrogateannulnullify, declare null and void, make void, voidinvalidate, render invalid, quashabolish, set aside, countermandretractwithdrawoverruleoverride

 

平民は、普段使わないと思う。

聞いたことないもん。

 

こういう英単語もっと知りたい!

 

あとは小説とか出てくる、味のある英単語も。

例えば、例えば…

ぱっと出てこん。

 

思い出したら報告します。

 

 

 

Facebookはこの世界にとっていいものだと思いますか?

f:id:Hamucco:20180316184649j:plain

スリランカ政府によってアクセスブロックされていたFacebookが再開しました。

 

最初に起動するとこんな質問が。

 

Facebookはこの世界にとっていいものだと思いますか?」

 

答えは5択から選ぶことができて、そう思う~そう思わないまで。

 

どうなのかなぁ。

使い始めた頃のFacebook、たぶん2010年くらいはすごいなぁいいなぁと思っていましたが、

最近思うに代償も大きい。

 

社会的なことを言えば、まずはアラブの春

チュニジア、エジプト、リビア、イエメンは反政府運動によって、政権交代に至り、現在も多くの国で反政府活動が行われています。

これらの反政府活動や騒乱を総称する「アラブの春」は、SNSでデモが計画されたり参加の呼びかけがなされたりしていたため、FacebookTwitterなどのSNSが影響したと言われています。

ただ十分な根拠はなく、革命の直前には多くの人がSNSで革命について話し合っていましたが、単なるおしゃべりにすぎなかった可能性もあるようですが。

 

 

そして今回のスリランカの反ムスリム運動。

スリランカでも、SNS上の人種差別表現、フェイクニュースは日常的に飛び交っていたようです。

スリランカは前々からヘイトクライムが起きていたにもかかわらず、政府は抜本的な対策を怠っていたのではないか。

もうこれは、政治的なプロパガンダにみえますよ。。

 

 

個人的には、普段会えない友達の近況がわかったり、メッセージのやり取りができて便利なFacebook

 

ジヘの子供はこんなに大きくなったんか~

とか、

レイチェルはロンドンに進学したんだ~

とか、

モモが日本に来てる~連絡してみようかな~

とか。

 

ただ、みんなの幸せそうな投稿ばっかみてると、私なんて…って気持ちになって落ち込んじゃったり。

 

というわけでFacebookは、

 

個人的な連絡ツールとしては好き。

使い方を間違えると、不幸せになる人がいるからあんまり使わない。

 

諸刃の剣、Facebook

 

 

 

MOOC(ムーク)

MOOC(ムーク)とは??

Massive Open Online Course (MOOC、ムーク) またはMassive Open Online Courses (MOOCs、ムークス) は、インターネット上で誰もが無料 で受講できる大規模な開かれた講義のことである。 

 

インターネットさえあれば、

誰でも、

無料で、

世界の有名大学の教授らの講義を受けることができる。

 

www.coursera.org

 

昔々、University of Albertaの”Dino 101”が気になって、登録しました。

DinoとはDinosaur、Dino 101は恐竜学のエントリーレベルのコース。

 

結局、Week3くらいで止めちゃいましたが。

 

すごい世の中です~。

 

勉強したい、と思えばお金をかけなくてもできる。

外国に行かなくてもできる。

どこでもできる。

 

みていると、面白そうなコースがあるので、”エンロール”をぽちっ。

 

スウェーデン、カナダ、イギリス。

行ったつもりで…ぽちっ!

 

履修登録して満足。笑

  • An Introduction to Global Health (by University of Copenhagen)
  • Mountains 101  (by University of Alberta)
  • The Sustainable Development Goals – A global, transdisciplinary vision for the future (by University of Copenhagen)
  • Global Health and Disability  (by London School of Hygiene & Tropical Medicine)

 

 

 

スリランカの最北端、最南端、最東端、最西端

f:id:Hamucco:20180307002505p:plain

スリランカのエクストリームポイントをしていますか?

 

最北端

Polikandy Point Pedro (9°50′8″N 80°12′44″E)

 

最南端(制覇!)

Dondra Head (5°55′7″N 80°35′29″E

 

最東端

Sangaman KandaAmpara District (7°1′20″N 81°52′45″E

 

最西端

Kachchatheevu Island (9°23′N 79°31′E

 

 

最西端に行くチャンスは2月。

残念ながら、断念しました。

 

Kachchatheevu Islandという島なんですが、

ジャフナから2時間‼

もちろん小さいボート‼

ということは、船酔いしちゃう!!

 

そうです、身の安全が大事!

 

他のエクストリームポイントは本島にあるから、気持ちさえ乗ればいけました。

そう、気持ちさえ作ることができれば…。

 

 

共生とは

f:id:Hamucco:20180309192732j:plain

相利共生するクマノミとイソギンチャク

 

スリランカ国家非常事態宣言から4日目。

相変わらずFacebookはダウン。

配属先オフィスのオフィサーも、これに対してぶーぶー言ってます。

 

またキャンディインシデントの続きですが、

騒ぎのあった地区は仏教徒のシンハラ人とイスラム教徒のムスリムが共生していた地区です。

きょう‐せい【共生】

[名](スル)
 共に同じ所で生活すること。
 異種の生物が、相互に作用し合う状態で生活すること。相利共生片利共生があり、寄生も含めることがある。(by広辞苑
日本では、宗教についてシリアス度が低いこと、異教徒が少ないので、想像しにくいですが、異教徒と同じ地区で生活することはそんなに難しいことなのでしょうか。
食べるものが違う、話す言葉が違う、着ている服が違う…
私にはよくわかりません。
ただ、思うことは、憎しみ合うことはそれぞれの事情があるだろうことなので仕方ないけど、暴力は良くない。
「非暴力・不服従」運動によってをインド独立への道を指揮したマホトマ・ガンディーも言っています。

「目には目を」という考え方では、世界中の目をつぶしてしまうことになる。

 やられたから、やり返すでは、もう破滅の道に突き進んでしまうのです。

 

 

ところで、共生といえば、

私の目にできた「ものもらい」。

 

治らないので、共生を認め、日本に連れて帰るつもりでしたが、

そう決めたとたん、また痛みと一緒にくすぶり始めたのです。
そっちがそういうつもりなら、こっちもお相手しますよ。
徹底抗戦

 

徹底抗戦したら、どちらかが消えるまで戦うしかないのかな~

これが戦争の始まりか。

うーん

 

スリランカキャンディの騒ぎについてインタビューしてみた

スリランカ国家非常事態宣言から3日目。

まだFacebookはアクセス制限中。

 

私の行動範囲は、至って平和。

友達の所も聞いたみたけど、平和とのこと。

本当に限局的な騒ぎ。

 

今回のスリランカ中部、キャンディのある街で起こった騒ぎについて、社会福祉担当官のおばちゃんに聞いてみました。

 

私:テレビでさ、キャンディで騒ぎが起きてるっていうじゃない?知ってる?

 

社会福祉担当おばちゃん:え?なにそれ?

 

掃除のおばちゃん:あーあれね。ほらほら、シンハラ人が殺されちゃったやつ。

 

社会福祉担当おばちゃん:テレビなんて見る時間ないわよ。帰ったら、着替えてシャワー浴びて、夕飯作って、犬2匹にご飯あげて、洗濯して、10時に寝るの。朝は4時半に起きて、朝ご飯作って、犬2匹にご飯あげて、そして家出るもんだから…そうよ、だから今日は遅刻しちゃったでしょ?もうやることが多くてやんなっちゃう。

 

私:…。

 

 

インタビューおしまい。

ちゃんちゃん。

ソーシャルネットワークの落とし穴

f:id:Hamucco:20180308001444j:plain

スリランカ国家非常事態宣言から2日目。

 

仏教徒のシンハラ人とイスラム教徒のムスリムの宗教対立。

スリランカの中部、キャンディにある一部の地域で過激化しています。

 

今日はフェイスブックがダウンしました。

というか、政府からのお達しによるシャットダウン。

おそらくスリランカ全土。

 

スリランカ人に人気のあるWhat's upやViberもシャットダウン。

繋がりません。

 

我々、日本人の味方であるLINEやTwitterはアクセスできてます。

インスタはいけるのかな?わかんない。

 

何故アクセスできないかというと、

想像の通り、SNSを通じて、ホントかウソかわからない情報、うわさが拡散しているそうです。

それに煽られて、集会暴動の種になり兼ねません。

 

何が起きているのか?

 

スリランカのニュースを追っていますが、発端はシンハラ人がムスリムに殺された。

その報復でムスリムのお店やモスクが破壊される暴動が発生した。

とか何とかです。(Officialのソース)

 

私の周りはシンハラ人が多いのですが、ムスリムのことを嫌っている人はいます。

ちなみにヒンズー教のタミル人のことも嫌ってる人もいます。

彼らの意見は、仏教が一番。仏教以外の宗教は悪い(≒仏教徒以外は悪い奴)。

 

そんな仏教の教えはないと思うので、

どこの段階でそのような思想至ったかわかりませんが、

これを平気で口にする人間が1人でなく複数、配属先のオフィスにいることの方が私は恐ろしいです。

 

 

しかしながら私の周り、その配属先オフィスは今日も至って平和でその話題さえでない(笑)

まるで対岸の火事のようです。

 

中途半端に興味を持って、うわさを拡散するよりも、

興味ない方が平和かもしれません。

 

一刻も早い収束を願います。