読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hamuccoのあれやこれやの外部記憶装置

2016年7月から、ボランティア理学療法士としてスリランカで活動中。

派遣前訓練日誌 Day36 5月の駒ヶ根市でエドモントンを思い出す

☆―――――☆―――――☆―――――☆―――――☆

【本日のスケジュール】

6:30~7:10 朝の集い・体力維持

7:20~8:20 朝食

8:45~11:40 語学

11:40~12:45 昼食

13:00~14:50 語学

15:10~16:00 語学自習

16:10~17:00 野外訓練準備

17:40~18:45 夕食

18:00~22:30 入浴・自主学習・だらだら

22:30     点呼・消灯

☆―――――☆―――――☆―――――☆―――――☆

駒ヶ根市(協力隊訓練所)の気温

朝6時 10℃

昼2時 26℃

 

駒ヶ根市は「アルプスが二つ映えるまち」をキャッチフレーズとした、南アルプスの麓の街の一つです。

 

そのためか、朝は肌寒くてぶるぶるしてしまいます。

しかし、晴れた日の昼頃には26℃と半袖でもいける暖かさ。(暑さ?)

 

そして、雨が降ると気温が上がらず、ぶるぶる。。。

 

この感じは、遥か遠く、太平洋のの向こう側にあるアメリカ大陸の北側、カナダの気候を思い出します。

 

とくにエドモントンは朝晩の寒暖の差が激しかった。。

夏は、朝10℃台でも、夕方には30℃台。

 

過ごしやすいといえば、過ごしやすいですけどね。

風邪をひかないように気を付けましょ。